三次元測量・ICTのことなら


測量業登録・建築コンサルタント登録

お気軽にお問い合わせください
営業時間:8:30~17:30
電話:053-436-6255

HOME > 3次元測量

3次元測量・ICT活用工事 

めまぐるしく発展を続ける測量技術。弊社では新しい技術をいち早く取り入れ、業務に活かしています。

地上型レーザースキャナー

レーザースキャナーによる3次元測量
TSのノンプリズム技術を応用し、対象物に触れることなく遠距離から広範囲に
かつスピーディにX・Y・Zを含んだ点群データを取得することができます。
災害現場など人の侵入が困難な現場や大規模な造成地でその性能を発揮します。
活用例
・災害現場
・交通量の激しい道路の路面計測
・トンネル内のクラック観測
・ICT活用工事での出来形計測(土工・舗装工)


地上型レーザースキャナーH26 天竜区佐久間町にて TOPCON社製 GLS-2000

UAV(ドローン)

ドローン    H27 日本平某造成地にて    enRoute社製 Zion QC730新型ドローン『Phantom4 RTK』



UAV(ドローン)による3次元測量
GPSとカメラを搭載し作成した飛行ルートを自動航行させ、対象物を連続で撮影し
専用のソフトウェアで解析を行うことでX・Y・Z点群データを取得することが出来ます。
大規模な造成地や工事現場で施工前後の撮影・解析を行うことで
従来方法よりも簡潔に土量を算出することが出来るなど、活用方法は様々です。
新型ドローン導入により活用の幅が増えました。小さな機体ですが高性能です!
DJI社ホームページPhantom4 RTK
活用例
・災害現場
・工事の進捗状況確認
・景観撮影
・大規模な造成地や工事現場での全体土量確認
・ICT活用工事での出来形計測(土工)

3次元測量ギャラリー

ICT施工

UAV(ドローン)またはレーザースキャナーによる出来形管理
調査・測量から設計、施工、検査、維持管理までの全てでICT等を活用する
『i-Construction』に対応した起工測量から出来形管理までをUAV(ドローン)・レーザースキャナーで実施します。
当社ではICT建機による施工以外のプロセス(起工測量・3次元設計データ作成・出来形管理)を全て請け負います。
更に、重機のレンタル・ICT建機対応機器の販売・出来形管理等の観測・成果作成までを一つのパッケージとした チーム静岡を立ち上げてICT施工のさらなる発展とより良い業務の促進を目指しています。
詳細はこちらから
活用例
弊社ではレーザースキャナーとUAV(ドローン)のどちらも対応しております。
・土工、道路土工、河川、海岸、砂防
・舗装工
3次元設計モデル作成業務、施工管理まで幅広く受け付けていますので、お気軽にご連絡、ご相談ください。



H29 牧之原市にて UAV起工測量